メインメニュー
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

ブログ - 本物の人物ー人づくり肚づくりと禅

本物の人物ー人づくり肚づくりと禅

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
nagoyazen 2019/10/5 9:34
日本政府の現政権政策の目玉のひとつが「人づくり」となっていますが、人づくりは何時の時代においても、また洋の東西を問わず、まさに国づくりの柱です。
 ただ、この「人づくり」には目先の人づくりから百年の計の人づくりまであり、内容的に見てもテクニカルな技術習得から本当の人物を作る人間形成まで広範囲にわたります。
 現日本政府の「人づくり革命」は、マニュアル化された技術習得が主たる対象になっているように思えます。

確かにそれも必要でしょうが、それだけでは「物づくり立国」の人材育成としては不十分です。

実業である企業の持続進展を支え、また事業を飛躍させる原動力となる「人材」は、本物の人物でなければなりません。

人材の「質」の必要性を最も痛感しているのは政治家、公務員のみならず、企業人、経営者です。

(人間禅第五世総裁丸川雄浄・葆光庵丸川春潭「人づくり肚づくりと禅-はじめに」より)

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (15)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://nagoyazen.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/861